会話は人とコミュニケーションをとる上でとても大切なことです。家族、友達はもちろんのこと、仕事においても、お客様やお取引先、上司や同僚とのコミュニケーションなど、会話をする機会はたくさんあります。

そんな中、口臭で悩みを抱えて会話に集中できない人や口臭に気付かず相手に不快な想いをさせている人などが世の中にはあふれているのです。

自分の口臭が気になり会話に集中できない!相手の口臭のせいで話が入ってこない!など、こんな事では会話が成り立ちません。

そういう場面を無くす為にも口臭を早めに対策することが大事になってきます!かといって、口臭は自分では気付きにくいですよね?

本当に自分の口臭は大丈夫なのだろうか?相手の行動があからさまな行動をとっていたら、もしかしたら自分が口臭持ちという可能性も考えられます。

そんな時の仕草や態度を見て私は口臭持ちなのでは?という疑念を抱いてみましょう。そしてすぐに確認して対策をし、快適な会話やコミュニケーションをはかりましょう!

友達との会話って本来楽しいものですし、営業先などでも相手を不快にさせてしまっては元も子もありませんから、いち早く口臭を無くして意味のある会話をしたいですね!

どうしてもすぐに解決したい方は、こちらのサプリをオススメします!

スポンサーリンク

自分の口臭が気になって会話に集中できない

自分に口臭があると気づいた時、会話中に他人に迷惑をかけてしまうという恐怖心から、面と向かって会話が出来ない人がいます。

相手は口臭が気になったとしても、気を使って何も言ってこないし注意してくれる人は少ないでしょう。

そして、自分の口臭はわかりづらく、自分が口臭を持っているということも気付かない人が多いですね。

自分の口臭に気付き、会話をしている人は手で口を隠したり、目と目を合わさず違う方向を向いて会話しているのではないでしょうか?

相手に迷惑をかけると分かっていて、会話するのはとても怖いですよね?それは、当然の事です。よって、口臭は早めに対策する必要があるのです。

会話相手にこんな事されたら要注意!あなたは口臭持ちの危険性あり!

会話中に相手の反応や行動に不満や疑問を感じたことはありませんか?

それには必ず理由があるものです。

  • こんなことをされた!
  • どうしてそういうことするの?

とこれから書いていくことで当てはまることがあれば会話の相手は口臭持ちかもしれません。気付いたら相手を傷付けないように注意してあげましょう!

相手が口や鼻を手で隠している

会話中に相手が鼻を手で隠してしまっているのは、自分の口臭が原因ということがありえます。

それが口臭でない理由としては以下の通りになります。

  • 緊張
  • 嘘をついている時
  • 何か話したいことがある時

緊張を隠すために鼻をさわる人や嘘をついているときや何か話したいことがある時も落ち着きがなくなり、精神も不安定になるため、鼻に手をあててしまう人が多い傾向があるようです。

会話相手が咳払いや鼻をすする

会話中に咳払いや鼻をすすられる行動。咳払いは喫煙者との会話にほぼ限定されます。タバコを吸った後に会話をすると相手に不快な思いをさせ、咳き込む人がいます。

鼻をすすっているときは、「ん?なんのニオイ?」と周囲が気になり鼻をすすっている人と、どちらもただ単に風邪で咳き込んだり、鼻炎などで鼻をすすったりと考える事もできるので分かりにくい反応ではありますね。

会話相手に距離をとられる

人と会話している時に、少し距離をおかれてしまう場合があります。寝起きや口内の乾燥、空腹のときなどは距離にしてだいたい40cm~1mくらいまでニオイが感じられます。

胃や肝臓が原因だと2mくらい離れないと臭うことも…2mっていったらかなりの距離ですよね…そんなに離れたらとても不自然です。明らかに何かあると言っているようなものです。

ニオイ恐るべしですね。

会話中に口臭が気になってしまうのは、自信がないから

会話中、口臭が気になってしまう…

それはあなたに自信がないからです。

私、口臭いかも…

真正面と向き合って話したら、相手に臭いと思われてしまうかもしれない…

そういう事を思ってしまうから常日頃、口臭を気にして会話ができなくなってしまっているんです。気にするようになってしまうのにはやはり何かきっかけがあるからですよね?

例えば、家族や恋人などに指摘されてしまってからだったり、マスクではね返る自分の吐息を臭いと思ってしまったりと結構トラウマ性が高いシチュエーションが多いです!

ショックな出来事は根強く記憶に残ってしまいますから、そういった出来事が口臭を気にして自信がなくなる原因となってしまうのでしょう…

普段無口な人が口臭になりやすい!?

実は無口って口臭にとても関係しているんです。考えてみてください!無口な人は口がほぼあきません。

臭いからといってしゃべることに抵抗があるから無口になっている人もいると思います。実際口臭持ちでない人も無口になってしまうと口臭が強くなってしまうということを覚えておきましょう!

そこで、なぜ臭くなるのか!予防方法などをご紹介しますので参考にしてみてください!

無口な人は口臭になりやすい傾向にある

無口になると口臭が発生してしまうのはなぜ?実は無口な人は唾液量が少なくなるのです。

本来会話によりあごを動かすことでその動きにより唾液が出るようになっているのです。口臭の細菌は酸素を苦手としていて、酸素があると細菌は死にます。

ということは、口を閉じている酸素が少ない状態では細菌を増殖してしまうのです。だから口呼吸にすればいいじゃん!と思うでしょうがそれは違います。乾燥も臭くなる原因ですからね!

一番細菌に効果があるのは唾液です!唾液には酸素が含まれていてサラサラなほど効果があります。よだれがたくさん垂らす赤ん坊の口臭が臭くないのはそういった理由があるからですね!

なので日々よくあごや口を動かしましょう!

当サイトでは口臭の原因について、詳しく掲載しているので、こちらも参考にしてみてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
あなたの口臭の原因はこれだ!チェックしてすぐ対策を!

無口な人に起こる、口臭ににおける負の連鎖

先程もお伝えしたとおり、無口になると唾液の量が減り口臭が発生しやすいことがわかりました。

口の中に菌が増えると舌にも付着して真っ白になります。それにより口臭の元となる物質が大量に発生して、ネバネバとした唾液になりドライマウスの原因にもなるのでどんどん悪い方向へと向かってしまいます。

口臭に悩む人に多い傾向で、悩んで相手に迷惑をかけないようにしているのに、自分は悪化するばかりで最悪ですね。普段から無口な人は気をつけてください!

無口の人が普段から心がける口臭予防とは?

答えはとても簡単で、まずはよくしゃべること!あごや舌を動かすことで唾液の量を増やしてくれますので手っ取り早いです!

普段から溜まっていた愚痴などを友達に話すことでストレス解消にもつながるので一石二鳥です!それでも元々無口な人は大変なことかもしれません…

なのでまずは小まめにお水を補給したり舌を動かしたりとそれだけでも効果はあります!

深呼吸も自律神経を整えることができるのでサラサラな唾液を出すこともできますのでチャレンジしてみてください!

男性は要注意!女性は口臭にとても敏感です!

20代から60代の年代の口臭を感じた時に会話する際、息を止める人の割合が女性の方が圧倒的に多いことが分かっています。

特に20代は男性のおよそ倍も息を止める行動をとり、全年代でも40代の女性は特に敏感です。40代くらいになると、ストレスや胃がやられてしまって、歯磨きレベルではどうにもならない状態が多く、若い人たちは嗅覚が敏感なので上司や先輩のニオイにすぐ反応してしまいます。

その点男性はニオイがしてもある程度なら気にもしないようで、強烈なニオイを感じた時にだけ息をとめる行動をとるようです。

「未婚者」よりも「既婚者」のほうが口臭持ちが多い!?

こちらも20代から60代の未婚者と既婚者に口臭を感じた時に会話する際、息を止める人の割合は既婚者のほうが多く、全体の半数以上はパートナーの口臭を気にしています。

未婚者は日々出会いや婚活など、自分が好かれたいと外見やエチケットをしっかりとする傾向があり、逆に既婚者は気がゆるむからなのか、あまりケアをしないようです。

30代、40代以降は既婚者が多いので、そういった意味では既婚者の方が口臭が気になるという結果は納得なのかもしれません。

会話してるときは、お互いに口臭が気にならないことが大切!

口臭が気になってしまうと、相手の仕草や表情、行動などで会話に集中ができません。私も寝起きやお酒を飲んだ翌日なんかは相手と話すときちょっと距離をおいたり、息が相手に届かない工夫をしています。

でも、正直相手の顔を見てしっかりと会話をしたいですし、集中もできて自分の気持ちや意見などをしっかり伝えることができるので口臭なんてない方がいいです。初対面で口が臭い!と思わせてしまったらそれだけで悪印象ですしね!

口臭の悩みが消えるだけで気にするところがたくさん減るので本当に楽しく会話ができます!そして何より相手に不快な気持ちにさせない、したくないということが仕事やコミュニケーションでとても大切なことです!口臭は絶対に治すことができるので、諦めないでしっかり改善していきましょう!

本サイトでは口臭対策についても詳しく掲載していますので、こちらも参考にしてみてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
手っ取り早い口臭対策とは?あなたに合った方法をさがせ!

まとめ

仕事でもプライベートでも人とのコミュニケーションは会話から始まります。

その会話を台無しにするのが口臭です。口臭は自分では気づきにくいので、まずはどう自覚するかにかかっています!

会話中の相手の不自然な行動に少しでも疑問を持ったら、「自分はもしかしたら?」と疑ってみると良いでしょう!

一番良いのは、注意してもらうこと!注意されたら、素直に受け入れて、しっかり対策を練りましょう!

やっばり伝えられた時はショックですけど、口臭を治した人たちも

  • 「指摘してくれたおかげで助かった!」
  • 「教えてくれた人に感謝しています!」

と喜んでいます。

口臭は自分ではなく他人に迷惑をかけてしまうので、そういうことにならないようにしっかりと対策をして、楽しく会話をしましょう!
口臭ケア部門1位の以下の商品を使用すると悩みも即解決出来るかも!